アドゥリンミッション5章を半分くらいやった日

44回目、ひげうしおです。

土曜日は一気に4章を駆け抜けました。
日曜も引き続きアドゥリンミッション中心で遊びましたよ。

節目節目に登場するPIOワークスの彼に話しかけるところからスタートです。
Uss201004145453a.jpg

雪山の山頂で龍やイケおじに会いに行くのも慣れたものです。
Uss201004150906a.jpg
そして世界樹があるところにも。
Uss201004151425a.jpg

今日はバトルが結構ありました。3回かな?
ラスボス(多分)の側近扱いな3体との闘い。
まず戦った2体。
Uss201004154337a.jpg
なんかリーチのお化けみたいなやつ。
状態異常の範囲攻撃多いな、と最初思ったけど、あ、違うこれスフィアだと気づくのにだいぶ掛かりました。
苦労はしましたがフェイス誰も落ちずに倒したと思います。(うろ覚え)
編成はAAEV、セルテウス、テンゼンII、シャントットII、クピピだったかな?

Uss201004160322a.jpg
なんか黒いやつ。編成はさっきと同じで行きました。
こいつはアムネジアしてきたのでなかなかやばかった!
あ、自分ずっと踊り子なんでスキル封じられるとただのオートアタックするマンになります。
あとガン無視しちゃいましたが残り2割くらいで竜みたいなのが出てた。
シャントット様が途中で落ちた気がするけど何とかこちらも撃破。

ここで1回ラスボスと思われる相手に会いにラ・カザナルの最奥へ向かいます。
Uss201004232129a.jpg
内郭に入ったの初ですが、何ともラストダンジョン感のある空間ですね、ここ。

Uss201004232609a.jpg
やばいやつが待つ部屋?の前の空間。
水辺があってなんか魚らしきものも見えます。
用語辞典見たら、やはり釣りができるみたいなのでいつかまた釣りのために来ようかな?

さて、ここはなんやかんやあって逃げかえることに。
今の我々では勝てない云々の王道パターンですね。
そのあと側近3体目と戦うことに。
3体とも倒さないとこのラスボスは倒せないらしいというのをここで聞かされます。

あれ、SS取ってないな。
まあネタバレが結構強めだから(と言っている時点でネタバレですが)丁度いい、伏せておきましょう。
こいつも範囲攻撃とかスフィアとかあるのか?と思って白魔導士をクピピさんから遠くから見てるチェルキキに切り替え。
ここは3割削ったあたりでシャントット様が蒸発しました。
何が起きたのか動画撮っておけばよかったと後悔。
そのあとはダメージソースが減ったので時間は掛かりましたが、事故なく撃破。

バトル3つはなかなか疲れたので今日はここまで。
それにしても、続きで見ていくと頭に残ってる間にストーリーが追えて没入度も高くていいですね。
何年も前に実装されたシナリオの良いところかも。


気に入ったらポチっと!


Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事へのコメント